主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門!

みんなのFX CBなし




1000通貨で取引できる

FXに興味があるけどとにかく損をしたときの失敗が怖いということ、ありますよね。レバレッジによって賭け金よりも大幅に儲けることができますが、その逆に大きく損をしてしまう可能性もあり、「操作の方法に迷っている内に100万円損してた…」なんてなった日には目も当てられない状況になってしまいます。

しかし、1000通貨で取引できるFX口座を選べば、少額資金・低レバレッジ、つまり最小限のリスクでFXの実勢経験を積むことができます。「学生のアルバイト代」「主婦のへそくり」「サラリーマンの少ない小遣い」「老後の年金・退職金」あなたの限られた資産を最大限に発揮させたいときに相性がピッタリのFX口座とも言えますね。

「デモと本番は違う」FXについて熱心に研究されている方ならこの言葉を何度も目にしていると思いますが、「最初から大金を使う自信がない…」というのも分かります。私も始めたばかりの時は同じことを思っていましたからね(笑)

そういった方にこそ、1000通貨から始められるFX口座がおすすめです。1万円ぐらいだとさすがに少なすぎて、毒にも薬にもならない経験しか積めませんから、10万円ぐらいから様子を見ながら上げていくのが上手に運用するコツです。

1000通貨のFX口座を比較

FX口座名 初回入金額 取引単位 通貨ベア ドル円スプレッド 詳細
指定なし 1通貨 11種類 0.27銭
指定なし 100通貨 18種類 0.5銭
1万円 1000通貨 50種類 0.3銭
指定なし 1000通貨 16種類 0.3銭

「取引単位」の項目を見ると、SBI FXトレードが「1通貨」、マネーパートナーズが「100通貨」と1000通貨よりもさらに少ない通貨で、FXに挑戦することができるようになっています。当然おすすめはSBI FXトレード

もちろん「取引単位」だけで決めてしまうことに疑問を感じる方もいると思いますが、「業界最狭水準のスプレッドの低さ」や「スマホでの使いやすさ」「約380行の金融機関からクイック入金可能」「各種手数料0円」など総合的に見てもおすすめできるFX口座となっています。

1通貨なので約4円からFXを始められると考えれば、気持ち的にもかなり楽になりますよね。私の経験を言わせていただくと「最初の10万円ぐらいは投資する気持ちで挑戦した方がマイナスになったときも気持ちがブレない」と思いますので、自分がいける通貨量で挑戦していきましょう。

SBI FXトレードFX取引基本条件
口座開設・維持費 無料
初回入金額 0円
最小取引単位 1通貨単位
ロスカット 手数料無料
スプレッド スマホ取引 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル iPhone Android
0.27銭 0.69銭 0.48P 12
注文機能
成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO 2WAY 両建て







同ジャンル関連ページ