主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門!

SBI FXトレード

FX初心者に必要な資金はいくらが正解?取引単位は?




必要な資金はいくらから?

FX初心者に必要な資金はいくらが正解?取引単位は?FX初心者はまず最初にFXようの資金を用意する必要があります。サラリーマンや主婦の副業として始める場合、あまり大きな資金を用意することができなかったり、「損をするのが怖いから、低資金ではじめたい」という方も多いかと思います。


最低でも初期費用は10万円

まず結論から言うと10万円は欲しいところですね。最初は必ず失敗をして損しますから、これぐらいの額は”投資”と考えて挑戦しなければFXで儲けることは難しいです。私もFXをやっている友人が何人かいますが、みなさん最初は失敗して20万円や30万円失っていますし、1度も負けずに稼げている人は0%です。

デモトレードで練習することもできますが、やはりデモと本番では全く違います。デモトレードでバンバン稼げていた人が、本番では思うように稼げないというのは良くある話。やはり自分のお金を使うからこそ真剣にFXに挑戦するようになりますし、学ぼうという姿勢になります。

また、上手く稼げた時も本物のお金が増えるわけですから、喜びもデモトレードの比ではありません。失敗よりも成功した時の方が「もっと頑張ろう」「もっと勉強しよう」という気が起きますから、最初は10万円を”勉強”だと思い、ガンガン取引した方が、今後成長する確率がグッと上がります。

多めに入金しておくことでロスカットを防げる

10万円用意するのは”勉強のため”というだけではありません。FXにはロスカットが存在します。FXの利益がマイナスに動いたとき、大きな損をしないために自動的に決済される制度のことですが、ロスカットはFX口座にあるお金(必要証拠金額)の何%以下になると発動するという決まりがあります。

何%で発動するかは各FX会社によって違いますが、例えばSBI FXトレードでは必要証拠金額の50%以下になったらロスカットというのが決まっています。

ロスカットがあるからこそ大きな損を出さずに済むのですが、逆に考えれば、一度マイナスに動いたとしても保有しておけばプラスに動いて大きな利益を生んでいたかもしれないのに、ロスカットが起きたせいでチャンスを逃してしまった・・・なんてこともあるわけです。

なので、10万円ぐらい入金しておくことでチャートをじっくり眺めて動きを観察できるメリットがあり、今後の経験として生かすこともできるわけです。「3万ぐらいで挑戦したいな~」というときも、10万円分余裕を持って口座に入金しておくのをおすすめします。

低資金で始めるなら少ない取引単位のFX口座を使おう

FXでは好きな金額を使えるわけではなく「1万通貨単位」「1000通貨単位」「100通貨単位」というように、取引できる単位が決まっています。「1万円単位で掛け金をアップさせるか?」「1000円単位で掛け金をアップさせるか?」といったイメージですね。

この「1万通貨単位」「1000通貨単位」「100通貨単位」いうのもFX会社によっても違い、低資金で取引をしたい人は少ない通貨単位で取引できるFX会社がおすすめです。

例えば、ドル円(1ドル⁼100円)で「1万通貨単位」の取引をする場合、1度に使うお金は1万通貨⁼1万ドル⁼100万円必要となります。実際にはレバレッジありますので、レバレッジ25倍で考えても4万円(100万円÷25倍=4万円)必要になります。

では、これが「1000通貨単位」「100通貨単位」となれば、それぞれ「4,000円」「400円」でFXに挑戦できるわけですから、低資金の人でも安心してトレードすることができます。なので、低資金で始めたい人ほど、少ない通貨のFX会社がおすすめとなるわけです。

1万円からの挑戦にもピッタリ!少ない取引単位のおすすめFX会社

SBI FXトレード

取引単位 1通貨
手数料 0.27銭
初回入金額 指定なし
通過ペア数 11ペア

取引単位が1通貨という驚異の少なさ。他のFX会社と比較してもコレほど少ないのは他に見当たりません。スプレッドも米ドル/円0.27銭と業界最狭水準なので、少ない手数料で取引することができます。

マネーパートナーズ

取引単位 100通貨
手数料 0.3銭
初回入金額 指定なし
通過ペア数 18ペア

SBI FXトレードと比較してしまうと多いですが、他のFX会社と比較すると100通貨単位はかなり少なめ。さらに、スマホやタブレットでもツールが使いやすいのも魅力の一つです。SBI FXトレードと合わせて使ってみましょう。

LION FX

取引単位 1,000通貨
手数料 0.3銭
初回入金額 1万円
通過ペア数 50ペア

業界内でもトップ5の取引数を誇るFX会社。1,000通貨単位での取引ですが、通貨ペア数が多いのでいろいろな国の通貨で取引することができます。またキャンペーンも充実しており「キャッシュバック」や「食品プレゼント」などが定期的に貰うことができます。






同ジャンル関連ページ