主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門!

みんなのFX CBなし




主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門! > FXを始める前に > 無理のない目標を決めて取引しない

無理のない目標を決めて取引しない

何のためのFXかを考える

FXをやる目的は、「お金を増やす」ことでしょうが、なぜ増やしたいのか、増やしたお金は何に使いたいのか、を考えることは大切です。
目的があるかないかではその後の取引にも大きく影響を与えます。
これからFXをはじめようとする初心者は、その目的について考えてみるべきでしょう。

非現実的な目標を立てても意味がない
非現実的な取引を行おうとすれば、レバレッジを高くせざるを得ません。
神様でもない限り、すべての日で勝つことは不可能ですから、大きく損をする日もあるでしょう。
達成不可能な目標を設定しても、やる気は出ませんし、真剣に取り組む気が起こらないのが普通です。
欲張り過ぎると、非現実的な目標を立てがちになります。
まずは、実現できると思える具体的な目標を立てることを考えましょう。

最終目標と中間目標を設定する
将来の最終的な目標を決め、次に中間の目標を決め、現在目指すべき目標まで落とし込みます。
そうすると、今目指すべき目標がはっきりして、非現実的な目標にはならないはずです。
最初の目標をクリアしたら、次を目指すようにするのです。

目標を決めると同時にやめることも考えておく
証拠金が○万円まで増えたら、すぐ△万円は現金化すると決まり事をつくる、つまり本当の意味での利益確定をする基準をつくるのもひとつの手です。
FXで利益を出し、生活を豊かにする・・・そうでなければ、FXのためにだけお金を使うことになってしまいますよ。





同ジャンル関連ページ