主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門!

みんなのFX CBなし




OCO注文

OCO注文とは、指値と逆指値の注文を同時に出して、一方の注文が約定すれば、他方の注文が自動的にキャンセルされる方法です。
新規注文、決済注文のどちらでも使うことが可能ですが、とくに決済注文でよく使われます。

OCOは、二者択一の究極注文

例えば、現在1ドル=100円とします、
今後、円高・ドル安となる1ドル=95円で買いの指値注文を出すと同時に、円安・ドル高となる1ドル=105円で売りの指値注文も出しておきます。どちらかが約定すれば、一方はキャンセルされます。

このように、相場が将来的にどう推移するか予想しづらく、迷っているときなどに有効な方法です。
なお、OCO注文は、新規注文はもちろん、すでに保有しているポジションに対して決済注文を出すことができます。

OCO注文





同ジャンル関連ページ