主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門!

みんなのFX CBなし

SBI FX




SBI FXトレードFX口座開設の評判・審査

SBI FXトレード取引データ初心者がFX口座開設で選んでおくべきSBI FXトレード。
SBI FXトレードなら、1通貨単位から取引が可能です。
米ドルでいえば、1ドルからだから、日本円にして90円程度の取引が可能になります。
証拠金でいえば、約4円でOKです。
まずは1単位の取引でFXの腕を磨き、自信がついてきたら、取引単位を増やしていけば、リスク管理をしながら、トレードの腕を磨くことができる。
スプレッドに置いても他社とは、1桁違うほどの最狭ぶりです。米ドル/円のスプレッドは1銭が業界標準ですが、SBIの場合、0.27銭が基本。
注文機能やスマートフォン対応なども充実しています。
初回入金の制約もないので、1000円でFXデビュー果たすことも可能。

SBI FXトレード
業界最低水準のスプレッド

業者間のスプレッド競争は、ますます激化しているが、SBIFXトレードのスプレッドは極狭。
広い業者と比べても20倍の差があります。この差は取引回数が多くなるほど、利益を大きく左右します。

取引機能も充実

マージンコール対応のブラウザ型のほか、インストール型のトレードツールがあります。
スマートフォンはIPHone、Androidに対応。注文方法も基本的なものはすべて網羅してる。

FX取引スペック

SBI FXトレードFX取引基本条件
口座開設・維持費 無料
初回入金額 0円
最小取引単位 1通貨単位
ロスカット 手数料無料
スプレッド スマホ取引 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル iPhone Android
0.27銭 0.69銭 0.6P 12
注文機能
成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO 2WAY 両建て


SBI FXトレードについて詳しく知ろう!

1通貨から取引可能

1通貨から取引可能SBI FXトレードの一番の特徴が1通貨から取引できるということ。1ドル=100円のときにドル円で取引する場合、100円からはじめられることを考えると、最初は低資金で少ない額で取引したいFX初心者の方にもかなり助かりますね。

FXにはデモトレードもありますが、やはり自分のお金を使って取引しないと経験値を積むことができませんので、より少ないリスクで経験を積むことができるわけですね。正直、1通貨では勝っても利益も微々たるものですので大きく稼ぐことができませんが、それでも何も分からないうちに損をして一発退場にならないだけマシなのではないでしょうか。

他のFX業者だと「1万通貨」からしか取引できないことも多いことを考えると、SBI FXトレードはかなり初心者に優しい作りになっています。

業界最狭水準のスプレッド

SBI FXトレードでは1万通貨以下のスプレッドがドル円で0.27銭、ユーロドルが0.48という低水準なスプレッドになっています。おそらく日本一ではないか?と思えるほどの低くなっていますので、余計なコストをかけることなく取引することができます。

通貨ペア 注文数量 他社比較
1~10,000
(ロスカット時)
10,001~100,000 GMOクリック証券 外為オンライン
USD/JPY 0.27 0.27 0.3 1
EUR/JPY 0.69 0.69 0.6 2
GBP/JPY 1.19 1.19 1.1 3





同ジャンル関連ページ