主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門!

SBI FXトレード




外為ジャパン

外為ジャパン取引データ業界でも最高水準の狭いスプレッドを提供しています。

期間中にスプレッドが狭くなるキャンペーンなどを積極的に展開しているため、トレ―ド回数が多い人には重宝しています。

1000通貨から取引できる点が初心者にとってはうれしいところです。

クイック入金は全国370の金融機関に対応。
また、全額信託保全を導入しているので安心です。

口座開設がおすすめできる特徴
「最狭」水準のスプレッドを提供している
全額信託保全
クイック入金は約370の金融機関に対応

FX取引スペック

外為ジャパン取引基本条件
口座開設・維持費 無料
初回入金額 0円
最小取引単位 1,000通貨単位
ロスカット 手数料無料
スプレッド スマホ取引 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル iPhone Android
0.3銭 0.7銭 0.6pip 15
注文機能
成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO 2WAY 両建て


証拠金維持率が60%以下でロスカット

FXでは大きな損を出さないシステムとしてロスカットがあります。各FX会社によって「ロスカットがいつ発生するのか?」という条件は決まっており、外為ジャパンでは証拠金維持率が60%以下になった場合、自動的にロスカットとなります。

1,000通貨で取引可能

証拠金維持率がロスカットラインである60%以下となった場合、全ての未約定注文が取消され、全ての未決済ポジションを自動的に決済(ロスカット)します。未約定注文が取消され、証拠金維持率が60%を回復した場合、ロスカットは執行されません。

また、他のFX会社と比較すると、ロスカットは起きやすいと言えます。

FX会社 ロスカット条件
外為ジャパン 証拠金維持率60%以下
DMM FX 証拠金維持率50%以下
GMOクリック証券 証拠金維持率50%以下
LION FX 有効証拠金額が取引証拠金額を下回っている場合

ロスカットが起きてしまうと強制決算なので「もうちょっと粘っていればプラスになったのに・・・」という時に損をしてしまいます。しかし、初心者の場合は粘ってプラスになる確率は低く、ほとんどの場合はマイナスが大きくなるのが現状です。

そのため、ロスカットまでの条件が早い外為ジャパンは初心者におすすめのFX口座です。FX初心者の中で「とにかく大きな損は出したくない」という方は損が大きくなる前に決算してくれるので、相性がいいですよ。

⇒外為ジャパンの詳細をチェック

外為ジャパンの評判をチェック!

1,000通貨で取引可能!最低入金額もなし

1,000通貨で取引可能外為ジャパンはDMM.com証券が運営するFX業者で、DMM.com証券はDMM FXも運営していて「何が違うの?」と疑問に感じる方も多いかと思います。まず一番の違いは最低通貨。DMM FXは1万通貨単位での取引となりますが、外為ジャパンなら1,000通貨から取引をすることができます。

スプレッド自体はDMM FXと同じぐらい狭くなっていますので、初心者の方は外為ジャパンの方が安心して取引できるかもしれませんね。

また、最低入金額がないので数千円単位の入金で取引ができるのも魅力。初心者の方だと「最初はあまりお金を使いたなくない」と考えている方も多いかと思いますが、そういった時にチマチマと引きができるので、感覚を掴むときにもピッタリです。

デモトレードもありますが、やはり自分のリアルマネーを使って取引するのと架空のトレードでは得られる経験が全然違いますからね。最初は5~10万円は練習と思って使っていた方が損がでたときも勉強代と割り切ってトレードするのがおすすめです。

シンプルで使いやすいシステム

1,000通貨での取引に加え、トレードシステムがシンプルで使いやすいのも外為ジャパンの特徴。初心者だと機能が多すぎてもどこを操作すればいいか分からなくなり、トレードがしづらくなってしまいますが、外為ジャパンでは必要な機能だけが用意されており、非常にシンプルなトレードをすることができます。

管理画面も見やすく、直感的な操作が可能。しかし、設定を変更することでより多くの機能を・情報を表示することができるようになるので、自分の成長に合った使い方をすることができます。

あなたのトレード能力とともに進化するFX口座を使うなら外為ジャパンがおすすめですよ。





同ジャンル関連ページ