主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門!

みんなのFX CBなし




確定申告

税金については、みなさま非常に興味あることと思います。
実際、外国為替証拠金取引において、数億円というお金を稼いで、税金を払わないで捕まってしまったというニュースを耳にしたことがあると思います。
それだけたくさんのお金を稼いでも、税金を支払わないのは、税金がそれだけ高いからなのでしょうか。しかし、やはり税金はきちんと申告して払うのが義務ですよね。

税金が高いといっても、クリック365であれば、たくさんの利益が出ても20%の税率で良いということでしたね。

ここからは、もう少し税金についてのお話を進めてゆきましょう。
確定申告をなさったことがあるかたは、覚えがあるでしょうが、クリック365で得た利益であっても、通常の外国為替証拠金取引で得た利益であっても、どちらも所得としては「雑所得」に分類されます。
ですが、通常の外国為替証拠金取引の場合には、同じ雑所得であっても総合課税方式になっているため、最高では約50%もの税金がかかる場合もあるということです。

クリック365の場合は、一律20%ですから、例を挙げますと、たとえば利益が100万円のかたであっても、1000万円のかたであっても、どなたでも一律20%の税金となります。

さらなる特徴としては、万一、クリック365において損失が出てしまった場合は、3年間ほど損失を繰り越すことが出来ます。

いかがですか。
クリック365は、税金の面でも非常に優遇されているということがご理解いただけましたでしょうか。





同ジャンル関連ページ