主婦のお小遣いから始めるFX取引超入門!

みんなのFX CBなし




手数料

クリック365を取り扱いしている業者というのは、現在のところ非常に限られています。
これはどうしてなのか・・・、それだけ審査基準が厳しいからなのです。
しかしながら、その審査基準というものが、どのようなものであるのか公表されていないため、よくわかっていません。

一部の噂では、業者の資本金の額であったり、安定性であったりするようですが・・・。
ひとつ注意したいのは、同じクリック365でも業者によって手数料が異なるということです。
会社が大きいほど、さらには知名度も高いほど、手数料が高くなっている傾向があるように感じます。
ですから、同じクリック365を選ぶにしても、そのあたりに注意をして選ぶことも大切と思います。

ですが、以前にもお話いたしましたとおり、万が一、会社が倒産した時であっても、きちんと保障がされていますから、手数料は安いほど良いのではないかと思います。

通常の外国為替証拠金取引の業者で考えた場合、あまりにも手数料などを値下げしたりすることによって、業務の運営がうまくいかなくなってしまい、とうとう倒産してしまうということもあります。
ですので、なんでもかんでも安ければ良いというわけではないのですね。

しかし、クリック365の場合であれば、万一の倒産という事態になったとしても、証拠金が保障されているため安心でもあり、手数料が安い業者のほうが、顧客にとってはありがたいということになるわけです。
これは大きなメリットですね。





同ジャンル関連ページ